ユーグレナとは

ミドリムシの写真

和名は「ミドリムシ」ですが、「ムシ」ではなくワカメやコンブと同じ「藻」の仲間です。緑色の体で植物のように光合成を行って栄養分を体内に蓄えるだけでなく、動物のように細胞を変形させて移動することもできます。
このように生物学上で植物と動物、両方の性質を備えている生物は大変珍しい存在です。

59種類もの豊富な栄養素を持つ

動物と植物の両方の性質を備えているユーグレナは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など、実に59種類もの栄養素を備えています。人間が生きていくために必要な栄養素の大半を、ミドリムシは含んでいるといっても過言ではありません。

独自の成分「パラミロン」

表面にたくさんの穴を持つ、ユーグレナの秘密兵器。食物繊維と同じように血液中の脂肪や毒素など、不要な物質を吸い取る特性があると言われています。


細胞壁がない=すぐれた消化率

植物・動物の良いところを併せ持つユーグレナは、細胞壁をもたないので体への消化率にすぐれています。なんとタンパク質では驚異の93.1%!さまざまな59種類の栄養素がお体を喜ばせてくれます。

石垣島の安全・安心な施設で培養

「ユーグレナ タス・ヒク」は、(株)ユーグレナ社により国内の専用施設でのみ培養された、信頼あるユーグレナのみを使用しています。

こんな方々に喜ばれています

  • 「なんとなく胃腸の調子が悪い・・」という方
  • 「最近食事が偏っているなあ・・・」という方
  • 「体重が気になる・・」という方
  • 「疲れがたまりやすい」「寝ざめが悪い」という方
  • 便秘や下痢に悩まれている方
  • 毎日お薬などを多量に飲まれている方

こうなりたい方にオススメ!

  • 目覚めをスッキリさせたい!
  • 体の中の悪いものを出したい!
  • 毎日快調なお通じがしたい!
  • お肌の張りを良くしたい!
  • 栄養の偏りを改善したい!

ユーグレナの研究

研究所の写真

ユーグレナ社は、神奈川県の鶴見にあるリーディングベンチャープラザ1号館研究室と、石垣産ユーグレナの産地である沖縄県の石垣島に生産技術研究所を設け、ミドリムシに関して多岐にわたる研究に取り組んでいます。 また、東京大学、大阪府立大学、近畿大学、兵庫県立大学などの国内大学とも連携。共同研究先にて行われている研究成果に基づいて、ミドリムシを活用した事業開発及び生産技術開発等も行っています。


研究のイメージ

そして、大学だけでなく、JX日鉱日石エネルギー株式会社(旧:新日本石油株式会社)、日立製作所(旧:株式会社日立プラントテクノロジー)とも、ミドリムシを原料としたバイオジェット燃料の製造に関して共同研究に着手しています。当社の持つミドリムシの培養技術、日立プラントテクノロジーの培養等のプロセス技術、JX日鉱日石エネルギーの燃料化技術などの要素技術開発を進めていくことで、事業化実現の可能性について検討しています。

ユーグレナに含まれる栄養素

パラミロン

パラミロンとは、直鎖のβ-1,3-グルカンによって構成される3重螺旋状の高分子体のことです。
パラミロンには無数のミクロホールがあり、吸油性に優れています。
難消化性なので腸内から吸収されず、そのまま出ていきます。

ユーグレナ特有の物質「パラミロン」が腸内の脂肪、コレステロールを吸着するといわれています。
・ 便通の改善
・ 腸内の脂肪・コレステロールの排出効果
・ 腸管刺激による腸機能の向上

パラミロンの写真

ラットを用いた実験で、ユーグレナ入りと通常のカゼイン(タンパク質)入りの餌を与えてコレステロールの排出量を計測。

→ 約60倍のコレステロールを排出

アミノ酸のスコア

ユーグレナの「アミノ酸スコア」は理想的な水準です。 アミノ酸の理想値を100とした場合、ユーグレナの「アミノ酸スコア」は83であり、人の体内での利用効率が非常に高いことが分かります。

栄養の効率吸収化

栄養吸収効率

栄養を最も効率的に体内へ吸収
豊富なビタミンやクロロフィルなどを植物から摂取する場合、人間には植物細胞特有の細胞壁を分解するセルラーゼがないため、栄養素を吸収できません。
通常、加熱や切断により、細胞壁を破砕して摂取しますが、吸収効率は非常に低くなります。
動物細胞の場合、細胞膜のみであるため、消化され栄養素を吸収できます。

バリエーション豊富なビタミン、ミネラル、アミノ酸などを含有

合計59種類

≪ビタミン≫
β-カロテン
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンB6
ビタミンB12
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンK1
葉酸
≪ミネラル≫
亜鉛
リン
カルシウム
マグネシウム
ナトリウム
カリウム
≪アミノ酸≫
バリン
ロイシン
イソロイシン
アラニン
アルギニン
リジン
アスパラギン酸
グルタミン酸
プロリン
スレオニン
メチオニン
フェニルアラニン
ヒスチジン
チロシン
トリプトファン
グリシン
セリン
シスチン
≪不飽和脂肪酸≫
DHA
EPA

分析元: 財団法人 日本食品分析センター

含まれる栄養素

ユーグレナ タス・ヒク 製品の特徴

石垣発の驚異の素材「ユーグレナ」に、
長寿の島「沖縄」で好まれる素材を贅沢に配合!

Point 1

長命草(ちょうめいそう)

その名の通り「食べた人は長生きできる」として、ビタミンやミネラルを豊富に含みます。

Point 2

春/秋/黒ウコン

二日酔い対策で有名なウコンは、ミネラルや食物繊維が豊富。 様々な免疫力も。

Point 3

ゴーヤ種子

多彩な健康成分を含み暑い夏を乗り切るスタミナ食のゴーヤ。 元気の力をぜひどうぞ。

Point 4

モズク抽出物

そのネバネバ成分が有名なフコイダンやアルギン酸を豊富に含みます。

Point 5

グァバ葉エキス

ビタミンの宝庫であるグァバは、その葉にポリフェノールを多く含むとして注目されています。

Point 6

月桃葉エキス

沖縄の野山に多く自生する月桃は、お茶などでも有名。
抗菌・防虫などで地の方々に親しまれてきました。

Point 7

ヒハツ抽出物

コショウの仲間であるヒハツは、体をあたため免疫力に。

59種類の栄養素を持つユーグレナに、
上記の様々な栄養素がプラスされて、
あなたの美容と健康をサポートします!

商品写真

ユーグレナ タス・ヒク

メーカー指定販売価格
9,051円(税込)

内容量/37.5g(340mg×90粒)
お召し上がり方/1日3〜4粒、水またはお湯で。
原材料/ユーグレナグラシリス・澱粉分解物・長命草(ボタンボウフウ)・春ウコン末・秋ウコン末・黒ウコン末(クラチャイダム)・ゴーヤ種子末・モズク抽出物・グァバ葉エキスパウダー・月桃葉エキス・ヒハツ抽出物・ゼラチン・グリセリン脂肪酸エステル・二酸化ケイ素・カラメル色素

商品写真

ユーグレナ タス・ヒク【お試し】

メーカー指定販売価格
2,036円(税込)

内容量/340mg×20粒
お召し上がり方/1日3〜4粒、水またはお湯で。
原材料/ユーグレナグラシリス・澱粉分解物・長命草(ボタンボウフウ)・春ウコン末・秋ウコン末・黒ウコン末(クラチャイダム)・ゴーヤ種子末・モズク抽出物・グァバ葉エキスパウダー・月桃葉エキス・ヒハツ抽出物・ゼラチン・グリセリン脂肪酸エステル・二酸化ケイ素・カラメル色素

プライベートブランド製造、その他商品についてのご質問、ご相談は下記メールへお気軽にお問い合わせください。

喜びの声、たくさんいただいてます!

飲み始めてすぐに実感したのはお通じのよさです。お腹の悪いものがどんどん出るみたいで、下腹がすっきりしました。そのせいか化粧のりも以前より良くなり、「キレイになった?」と言われました(埼玉 60代女性)

妻と一緒に「ユーグレナ タス・ヒク」を飲み始めましたが、私は便秘気味が解消し、妻は逆にお腹がゴロゴロしていたのが快調になりました。お通じの量が増えて、スッキリしますね。(静岡:50代男性)

2年前に糖尿の検査結果が出て、毎月数値とにらめっこの日々。疲れも激しく、寝起きも悪かったのですが、妻に勧められた「ユーグレナ タス・ヒク」を飲んでから、体が若返った実感があります。
健康な方には分かりにくいかもしれませんが、体調が悪い人にはすぐわかると思います。

何年も睡眠剤を飲んでいましたが、「ユーグレナ タス・ヒク」を飲み始めてから、
ぐっすり眠れるようになりました。指の関節痛もいつの間にかなくなってきました(福岡:76歳女性)

プライベートブランド製造、その他商品についてのご質問、ご相談は下記メールへお気軽にお問い合わせください。